.

.




日本キリスト教団

 かまくらおんちょう
鎌倉恩寵教会

「あなたがたの光を人々の前に輝かしなさい。人々があなたがたの
立派な行いを見て、あなたがたの天の父をあがめるようになるためである」

(マタイによる福音書5章16節)

集会のご案内

  主日礼拝:    毎週日曜日 午前10時30分

  • 教会学校:      毎週日曜日 ..... 午前9時
  • 祈祷会 :      毎週水曜日 ..... 午後2時

(2019年6月16日)

6月16日(三位一体主日)  
説教「弱さを誇る」 
渡辺誉一牧師

説教の要言

「十字架につけられたままの」弱さや貧しさを背負ったままのキリストが表現されている。そんなキリストこそ信仰の光であり、教会の礎となること、伝道の力の源であることをパウロの手紙から示される。

掲示の言葉

人と人との間では
 強さからよりも
弱さからこそ
 多くを教えられる

聖書:

それも十字架につけられたキリスト以外、何も知るまいと心に決めていたからです。

旧約聖書:

詩編3篇7〜9節

新約聖書:

コリントの信徒への手紙一2章1〜5節

.