<2022年度の標語>

「わたしたちは見えるものではなく、見えないものに目を注ぎます。見えるものは過ぎ去りますが、見えないものは永遠に存在するからです。」 (コリントの信徒への手紙二 4章18節)
NEWS
主日礼拝: 毎週日曜日 午前10時30分

  • 教会学校:しばらくの間お休みといたします
  • 祈祷会 :しばらくの間お休みといたします 
REPORT

6月26日 聖霊降臨第4主日
説教  「イエスに導かれて」
渡辺誉一牧師


聖書:

彼らはそれを読み、励ましに満ちた決定を知って喜んだ。

前奏:   奏楽者
招詞:   詩編51篇12~14節
讃詠:   28
主の祈り: (讃美歌93-5 A参照 p148)
新約聖書: 使徒言行録15章22~35節(P.243)

祈祷:   渡辺誉一牧師
主なる神さま 聖霊降臨節の中を歩んでいます。教会に連なる一人一人を守り導いて下さい。礼拝に出席出来ない方々も共に天来の祝福に与らせて下さい。コロナ渦の一日も早い終息を祈り願います。
ウクライナで起こっている戦争が早く終結しますように祈ります。愛する者を失った多くの方々の上に慰めとお支えを祈ります。戦渦の苦しみにある方々の上に、お守りとお支えを心から祈ります。平和な世界が訪れますように。

献身の徴:  (献金)  
讃美歌:   342(1、4番)

説教: 「イエスに導かれて」渡辺誉一牧師
 古代のエルサレム教会やユダヤ・パレスチナの教会は、ユダヤ教の戒律や規定を継承する傾向があった。ペトロはアンティオキア教会で異邦人と無割礼の人々との食事を躊躇した。ペトロはパウロの厳しい批判を受け、エルサレムで最初の教会会議が開催されることとなった。


祈祷
讃美歌:  504(1、2番)
頌栄:   24
祝祷:   渡辺誉一牧師
報告:   司会者
後奏:   奏楽者  
講壇の花(6月26日)
お知らせ

 ◆   ご自宅で礼拝を守れるよう、このホームページで
日曜当日の 礼拝順序 や  説教、前週の  礼拝動画 がご覧になれます。

 
 
 
 
左の絵をクリックしてください
 
 
 
 
左の絵をクリックしてください
おすすめスポット
おすすめスポット



おすすめスポット


鎌倉恩寵教会
〒248-0017  神奈川県  鎌倉市佐助1-9-3
 
(最寄駅)
JR 横須賀線 鎌倉駅 西口   ・  江ノ電 鎌倉駅