ホリデイ・トレッキング・クラブ

 <2021年度の標語>

「試練を耐え忍ぶ人は幸いです。その人は適格者と認められ、神を愛する人々に約束された命の冠をいただくからです。」 (ヤコブの手紙1章12節)
NEWS
主日礼拝: 毎週日曜日 午前10時30分

  • 教会学校:しばらくの間お休みといたします
  • 祈祷会 :しばらくの間お休みといたします 
REPORT

4月18日  (復活節第3主日)
説教  「旅の途上で」
渡辺誉一牧師


聖書:

一緒に食事の席に着いたとき、イエスはパンを取り、賛美の祈りを唱え、パンを裂いてお渡しになった。

前奏:   奏楽者
招詞:   詩編118篇23〜24節
讃詠:   28
主の祈り: (讃美歌93-5 A参照 p148)
新約聖書:  ルカによる福音書24章13〜35節(P.160)

祈祷:   渡辺牧師
 
主なる神様、長引く新型コロナ・ウィルスによる感染拡大下のもと、多くの命が失われ、大勢の人々が苦しみ、世界は不安の中に置かれています。一日も早い終息を心から祈り願います。困難の中にある方々を支え、守り導いて下さい。
復活の主イエス・キリストが共にいて下さって、私たちをお導き下さい。苦しむ者や悲しむ者の友となれますように、私たちをお遣わし下さい。

献身の徴:  (献金)  

讃美歌    334(1、6番)


説教:「旅の途上で」  渡辺牧師
 
私達には神は未知であり、見知らぬ存在である。しかしその見知らぬ存在が、私達のためにパン=身を裂かれる。未知であり見知らぬイエスが私たちのために命を捨てられる。そんな神の未知なる存在であるイエスが私たちの人生に共なって下さる。


祈祷
讃美歌:  287(5番)  
頌栄:   24
祝祷:   渡辺牧師
報告:   司会者
後奏:   奏楽者 

 

お知らせ

2021年 バザー中止のお知らせ 
コロナ禍という状況が続いていますので、昨年に引き続き教会バザーは中止といたします。


 
ご自宅で礼拝を守れるよう、このホームページで日曜当日の 礼拝順序 説教、前週の 礼拝動画がご覧になれます。

おすすめスポット



おすすめスポット


鎌倉恩寵教会
〒248-0017  神奈川県  鎌倉市佐助1-9-3
 
(最寄駅)
JR 横須賀線 鎌倉駅 西口   ・  江ノ電 鎌倉駅