.

.




日本キリスト教団


 かまくらおんちょう
鎌倉恩寵教会

cimg0930.jpg dscn1111.jpg 002.jpg cimg0912.jpg

「あなたがたの光を人々の前に輝かしなさい。人々があなたがたの
立派な行いを見て、あなたがたの天の父をあがめるようになるためである」

(マタイによる福音書5章16節)

集会のご案内


  主日礼拝:    毎週日曜日 午前10時30分

  • 教会学校:      毎週日曜日.....午前9時30分
  • 祈祷会 :      毎週水曜日.....午後2時

(2020年4月5日)

4月5日(受難節第6主日・棕梠の主日)  
説教「弱さを受容する姿へ」 
渡辺誉一牧師

説教の要言

苦しみの時を過ごしたイエスは三度目に弟子達のところへと戻って来た時、変貌している。弟子達に告げたのは「目を覚ましていなさい」ではなく「もうこれでいい。時が来た。立て、行こう」であった。イエスが神に委ねきることで、再生する姿が描かれている。

掲示の言葉

祈りは己の願いや
 欲の為のものではなく
祈りは現状を受容し
 立ち上がる力である

聖書:

あなたがたはまだ眠っている。休んでいる。 もうこれでいい。時が来た。

旧約聖書:

イザヤ書 53 15

新約聖書:

マルコによる福音書 14 32 42

.