<2022年度の標語>

「わたしたちは見えるものではなく、見えないものに目を注ぎます。見えるものは過ぎ去りますが、見えないものは永遠に存在するからです。」 (コリントの信徒への手紙二 4章18節)

 集会の
 ご案内

主日礼拝: 毎週日曜日 午前10時30分

  • 教会学校:しばらくの間お休みといたします
  • 祈祷会 :しばらくの間お休みといたします 
.

 主日礼拝

9月25日 聖霊降臨節第17主日
説教  「主が備えて下さる道」
渡辺誉一牧師


聖書:

人間の道は自分には清く見えるが主はその精神を調べられる。

前奏:   奏楽者
招詞:   ハバクク書2章20節
讃詠:   83−1
主の祈り: (讃美歌93-5 A参照 p148)
旧約聖書: 箴言16章1~11節(P.1011)

祈祷:   渡辺誉一牧師
主なる神 あなたによって教会へと呼び集めて下さり、礼拝を捧げています。心から感謝すると共に、教会に集えない方々を憶えます。一人一人、皆を祝して下さい。変わらぬ祝福とお守りがありますよう祈り願います。戦争が終息しますように。お互いに争い合うのではなく、貴い命を心から愛でる存在へと、私たちをお導き下さい。悲しみと痛みの中に置かれている大勢の方々の上に、あなたの慰めと希望が届けられますようにと祈ります。

献身の徴:  (献金)  
讃美歌:   209(1、3番)

説教: 「主が備えて下さる道」 渡辺誉一牧師
自己中心さと自己義認に陥る時、神による「公正な天秤」にかけられてしまう私達である。罪や過ちの重さゆえに神の前で顔をあげることの出来ない存在だ。しかし、反対側の天秤皿に乗せられた分銅、重石がある。それがイエスの十字架と復活の出来事だ。


祈祷
讃美歌:  483(1、2番)
頌栄:   24
祝祷:   渡辺誉一牧師
報告:   司会者
後奏:   奏楽者  
.
講壇の花(9月25日)
お知らせ

 ◆   ご自宅で礼拝を守れるよう、このホームページで
日曜当日の 礼拝順序 や  説教、前週の  礼拝動画 がご覧になれます。

左の絵をクリックしてください
 
左の絵をクリックしてください

ご案内

.




地図


鎌倉恩寵教会
〒248-0017  神奈川県  鎌倉市佐助1-9-3
 
(最寄駅)
JR 横須賀線 鎌倉駅 西口   ・  江ノ電 鎌倉駅

.