.

.




日本キリスト教団

 かまくらおんちょう
鎌倉恩寵教会

「あなたがたの光を人々の前に輝かしなさい。人々があなたがたの
立派な行いを見て、あなたがたの天の父をあがめるようになるためである」

(マタイによる福音書5章16節)

集会のご案内

  主日礼拝:    毎週日曜日 午前10時30分

  • 教会学校:      毎週日曜日 ..... 午前9時
  • 祈祷会 :      毎週水曜日 ..... 午後2時

(2019年7月14日)

7月14日(聖霊降臨節第6主日)  
説教「十字架と復活の交差」 
渡辺誉一牧師

説教の要言

マルコ福音書のキーワードの一つが「恐れ」である。イエスと重い皮膚病を患った人物との出会いも恐れを軸に展開される。イエスと出会った人物は孤独から交わりへと向かい、イエスは交わりから孤独へと向かっている。ここには神の出来事の交差がある。

掲示の言葉

悲しみに涙し
 孤独に苦しむ時
神の憐れみが
 私たちに触れる

聖書:

イエスはもはや公然と町に入ることができず、町の外の人のいない所におられた。

旧約聖書:

詩編 109 篇 21 〜 31 節

新約聖書:

マルコによる福音書1章 35 〜 45 節

.