日本キリスト教団

文字サイズを変更できます  印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

第15回 教会コンサート

“新たな歩みへ”
.
 鎌倉恩寵教会は今年、創立45年を迎えました。神さまの導きとお守りのもと、多くの方々に支えられた歩みを覚えて感謝をいたします。今までの日々に感謝を捧げると共に、これからも皆様とご一緒に神さまの恵みに与りたいと願っています。
 今年は「新たな歩みへ」と題してコンサートを開催します。次の時代に向けた教会の歩みを思い描き、また東日本大震災の被災者が一日も早く生活が整えられるようにとの祈りをこめています。  
 今回の演奏は、教会の歴史を心に留めるため、鎌倉恩寵教会で子ども時代を過ごされた方々にお願いしました。秋の午後、素敵な響きにつつまれる一時をお楽しみくださるよう、ご案内申し上げます。

日時: 2013年11月24日(日)
…………………… 14:30(開場)15:00(開演)
場所: 鎌倉恩寵教会 map
会員券: 2,000円 
お申込み: ☎ 046-873-8637 (服部)

 1-第15回教会コンサート .pdf

演奏者 プロフィール

OPS_0006rr.jpg 尾嶋 和子
(おじま かずこ)
ピアノ
桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。県立音楽堂推薦音楽会に出演。第6回かながわ音楽コンクール一般ピアノ部門第1位。ザルツブルクのモーツァルテウム音楽院夏期講習に参加、コンサートに出演。ピアノ・室内楽を吉田よし、兼松雅子、大島正泰、三善晃諸氏に師事。卒業後より毎年、F.ウィボウ、ジグマノフスキー各氏のマスタークラスに参加するなど研鑽を積む一方、ソロ、室内楽の分野で演奏活動を行う。 

OPS_0003rr.jpg 中里 美穂子
(なかざと みほこ)
ピアノ
武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒業。ピアノを吉田よし、世川岬子、オルガンを伊藤愛子各氏に師事。慶應義塾幼稚舎音楽教諭を経て、アンサンブルやソロ、伴奏等の活動を行う。近年はF.ウィボウ、P.ジグマノフスキー各氏のマスタークラスに毎年参加し、研鑽を積んでいる。現在、武蔵野音楽大学別科器楽コースに在学、藤枝照久氏のもとでオルガンを学んでいる。日本キリスト教団東金教会オルガニスト。

marina.jpg 皆川 真里奈
(みなかわ まりな)
ヴァイオリン
桐朋学園音大卒業。第1回TMC Japan公開オーディション1位漆原賞受賞。第3回大阪国際音楽コンクール弦楽器部門大学の部3位。イタリアにてカステルサルド国際マスターコース受講、年度最優秀生の1人として表彰を受け、ファイナルコンサート出演。これまでに大ホールでのクラシックからタンゴ、メタルバンドまで幅広く活動し、多くの世界的アーティストとも共演。現在、オムニバスアルバム「AOSORA for season(日本クラウン)」にソロ収録。ギターとのデュオ「トルバドゥール」、弦楽四重奏「玉響」、POPSヴァイオリン集団「東京ヴァイオリン」のメンバーでもあり、ソロ・アンサンブル共に多方面で意欲的に活動している。

石田雅.png 石田 雅
(いしだ みやび)
ピアノ伴奏
3歳よりピアノを始める。2000年彩の国さいたまピアノコンクール奨励賞受賞。2003年UCLAにてマスタークラスを受講、ヴィタリー・マルグリスに師事。同クラス修了演奏会に出演。同年、故郷の北海道にてソロリサイタルを開催。2008年ベーテンピアノコンクール全国大会入選。同年、愛知県尾東音楽コンクール大学・一般部門銀賞受賞。これまでに、ピアノを菊池葉子、熊谷玲子、水田香、植田克己、中井恒仁、北住淳の各氏に師事。愛知県立芸術大学音楽学部音楽科器楽専攻卒業、同学大学院音楽研究科鍵盤楽器領域修了。現在、ソリストや伴奏者として幅広く活動している。

曲目

サンサーンス:
  序奏とロンド•カプリチオーソ
(ヴァイオリン)

モーツァルト:
  幻想曲二短調
(ピアノ)

グリーグ: 
  組曲「ホルベアの時代から」
(ピアノソロ)

チャイコフスキー:
  組曲「くるみ割り人形」より
(ピアノ連弾)